読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大会でのパーティ選出+α

つばきです。この記事はパーティで選んだポケモンの理由とか書いたりしたやつです。

悪い例の反面教師になってると思います(´・ω・`)

それでもよろしければ引き続きよろしくお願いします。

 

 

 

 

まず最初に選んだポケモン達を改めて紹介。

ギャラドス、ポリゴン2、マリルリメタグロスガブリアスサザンドラギルガルドミミッキュ、カプ・コケコ、カプ・ブルル

 

最初にこの大会のルールで各世代(1〜6)から最低1体+1体、7世代から3体、10体からパーティを構成することからどんなパーティが出てくるかの予想をしました。

まず並びで使われそうなバンドリマンダ、カバドリ、カバリザ、マンダマンムー、ボルトランド、(可能性が低いけど)ペリグドラやトノグドラなどここら辺が多いかなと予想。

そしてトンボルチェンやバトン警戒はしておこうと考えました。

単体で選ばれそうなポケモンでゲンガー、テッカグヤキノガッサゲッコウガバシャーモなどが選ばれると予想。

ここからマンダ意識でメガ枠で自分がグロスを選んでグロスの相方として補助も特殊や物理がこなせるサザンドラを選ぶ。

ミミッキュ意識でメガしなくても強いギャラ選択。

ここで自由枠にメガ進化出来ることを考えこれ以上メガ枠を増やさないでメガ枠の補完を揃えることに。

まず自由枠でメガで使う候補でバナ、リザ、カメ、ゲンガー、ハッサム、マンダの中からカプ系に強く2:1交換も狙えるゲンガー、耐久があってサザングロスの裏メガで使えるバナを使えるようにゲンガー軸で使えるようにマリルリ、サザン以外が霊で一貫することやゲンガーマリルリと一緒に組み込めるポリ2、グロス以外の鋼が欲しくノーマルの一貫を消したかったのでガルド、電気の一貫がかなり激しいのでガブ選択。6世代のポケモンがある程度決まって物理多いかな?と悩みながら7世代のポケモンを選ぶことに。リザやマンダなどの壁サポートやアタッカーとして十分なコケコ。嫁ポケが今回のルールでは使えない(パーティに組み込みづらい)ので代わりの子であり選出で意識させることが出来るミミッキュ。最後にガッサ対策がコケコだけしかできなくなったのでコケコの負担を軽減しつつ他のカプ系が使われてもいいようにブルルを選びました。

炎枠がいないのは不安になったりしたのですがパーティで抜けそうなところが私には見当たらずサブウェポンの炎技でなんとかするか(´・ω・`)って考えてパーティ提出(この選択がここまで追い込まれるとは正直思わなかった:;)

 

まあメインはサザングロスをベースにしようと考え無理そうならギャラで押したりや自由枠を活かした構築で攻めようと考えました。

用意してた構築(自由枠含めて)は

サザングロス、サザンガルドマリバナ、ノーザングロス、ゲンガマリポリ2、ゲンガナンスポリ2、コケコライチュウ、ブルルドヒドイテ、壁からのマンダやリザやギャラ、追い風化やトリル化からのメガなど色々用意できるようにしてました(正直用意し過ぎた感もあるがこうでもしないと無理な気がしてた)

そうしたら炎枠いないからナットやドリュ、ハッサムなど来るではないか(´・ω・`)

ポリ2やサザン、ガブとかに必ず炎技組み込んでたんですけどね( ;∀;)

まあ二戦目以降はほぼ確実に鋼枠が出てくるという情報も掴めたので選出誘導とかに使ってもいいかなとかも思えるようになりました(白目)

今考えるとギャラをリザとかに変えるとかの方がよかったのかな?とか思ったりします(そうしたらガブとかに重くなったりとかの問題が出て来そうですけどね笑)

 

まあ簡単にまとめてみました(´・ω・`)

 

・ギャラ→ミミッキュや威嚇撒いたりなどしながらサイクル要員。メガエースであらすこともできるためかなり信頼してた。正直マンダよりギャラ派。

マリルリ→ガブやバンドリ、バシャとかに強いと思い採用。補完にも良く腹太鼓や滅びなどのサポートもこなせるので戦術の幅が広がった。これからも腹太鼓型とか使えるようにしたい(願望)

・ポリ2→いい意味でも悪い意味でも活躍してくれた子。ポリ2は普段使う機会が少ないので毒殺のことはそこまで考えてなかったので今後大会とかでの場合は毒殺のことも考慮出来るようにしたい。

グロス→メガ枠で最初に選んだ子。メガ進化後のSになったことでかなり活躍が出来ると思い選んだ子。大会のために陽気個体を複数体用意してたら理想個体の色違いダンバルが出たのはいい思い出(笑)。もう少しうまく使えるようになりたい。

・ガブ→主人公。レートではかなり順位落ちてるけどやっぱ強い。電気の一貫切ってくれたりなど活躍してくれた。レートでまたガブが増えてくれたら嫁ポケが活躍できるので増えてください( ;∀;)

・サザン→物理、特殊、補助こなせて悪タイプではかなりお世話になってる(過労死しかけてる)。裏でまたサザングロスかサザンガルドとかにお世話になりそう。

・ガルド→サザンと同じように物理、特殊など色々出来る子。試合には出さなかったがテテフとかの抑制にはなったんじゃないかと思ってる。これからもサザンと組ませてお世話になると思う。

・コケコ→レートではサンダーの電気枠で使うことはほとんどないが実際使ってみて使いやすかった。めざパ厳選などしたりや色々な型を作っておきたい。

・ブルル→インターネット大会でこの子の火力はかなり癖になった。今回は出せなかったが出せたら有利対面で強気に技を選びたい。コケコと同じく型を多く使えるように厳選もしたい。

ミミッキュ→正直このポケモンは色々型多くて対処がやりづらいです(´・ω・`)最近は嫁ポケで起点に出来るようになったりしましたが正直相手にしたくなかったです。選出誘導が一番強かったと思う(確信)

 

他に10パで候補だったのがランターンやナット、マンムーやカバ、エンニュートやAガラガラなどいましたが正直ドリュにやられそうなのでやめました(出来たらエンニュートとかも使えるような実力になりたい)

 

 

 

今回の大会は優勝者が三人いるというかなり面白い大会になりました(笑)

優勝した方はサイバードさん、山口さん、クロネコさんです。優勝おめでとうございます!

主催のgaspardさん、サイバードさん運営お疲れさまでした。特殊ルールにかなり悩みながらパーティを組みましたが普段のレートとは違った戦いが出来て楽しかったです(*´ω`)

そして対戦してくださったサイバードさん、あろるふぁすさん、クロネコさんさん、山口さん、ニコショポケさん対戦ありがとうございました。

今後も時間があれば10パートナーズルールの大会とかあれば参加したいなあとか思ったりしてます。今度は2勝以上目指したい…(遠い目)

 

 

この大会で私が個人的に反省したいことが何点か書いて終わらせようと思います。

・10パートナーズルールで嫁ポケを出せるようなパーティが出来上がってないこと(今後出来るようにしたい)

・選出や技選択、ダメージ計算などをもう少し考える。(選択次第では勝てる勝負が負ける可能性があるため)

・負け続けても引きずらないようにする(今回は参加者はレート2000越えの人ばかりだったが私みたいに2000行った事ない人でも強い人はいるので負けても気持ちを切り替えれるようにしたい)

・周りの事も配慮出来るようにする(今回の大会の事について様々な不安をTwitterで言ったりや知り合いのキャスだからと思って知ってる人だから少し煽ったりするなどの行動をやってしまったが他人から見たら気持ちのいい行動とは言えないので自分で片づけられるようにする)

・炎枠を最低でも一体入れるようにする(相手のナットレイハッサムとかつらいもんね:;)

 

 

今度は反省点も踏まえつつレートや対戦を頑張りたい(´・ω・`)