読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

All Generation's Party 第五戦目

どもども~不定期でのんびり更新のつばきです~('ω')ノ

下の注意事項を読んでね~(>_<)

※文章能力、誤字、脱字などかなり多くあります。

※闇落ちしてます

※そして他の参加者と比べてブログの完成度、面白さ、構築の上手さ、メタ張りのレベルがかなり残念なのでそれでも大丈夫な方は引き続き見てください(´・ω・`)

※対戦相手の方に許可は貰ってます

 

 

 

 

第五戦目(最終戦)やっていくよ~

さてかなり時間がかかりましたが最終戦の五戦目の記事です。まあ色々忙しい時期だけどなんとか書きました(´・ω・`)

内容は多めに見てね( ;∀;)

 

さて今回の対戦相手はこの大会で共同主催の一人のサイバードさんです。この大会で私が唯一知っている相手です。私が知っているってこ・と・は?身内読みが発生しますね(´・ω・`)

まあ詳しい話は後々に話しましょうか('ω')

 

サイバードさんの10パートナーズはこちら

 

リザードン、ヤドラン、バンギラスボーマンダマンムードリュウズギルガルド、カプ・コケコ、カプ・テテフテッカグヤ

 

こちらのパーティは

 

ギャラドスマリルリ、ポリゴン2、メタグロスガブリアスサザンドラギルガルドミミッキュ、カプ・コケコ、カプ・ブルル

 

はい。めっちゃ泣きたいです( ;∀;)

なぜ泣きたいのかといいますとこの大会で一番警戒してたバンドリ、マンダマンムーリザードンなど警戒してたやつが一斉にいるのでめっちゃ頭を抱えてました(-ω-;)ウーン

そしてサイバードさんは10パートナーズを過去にやっていて場慣れしてます。今回はボーマンダマンムーリザードン、ヤドラン、ギルガルドが前回に引き続き出ているので慣れてるポケモンでミスすることはないと考えます。どうやって勝てばいいんや…

(^q^)

 

 

 

 

 

まあ最初から試合を投げ出すのもアレなので勝ち筋を探っていきましょう。まずサイバードさんのプレイングを自分なりに考えてみました。サイバードさんは個人的にサイクル戦に特化してエースのマンダやリザなどで全抜きしたりする感じだと思いました。

なのでこちらに通っていてかなり勝ち筋があるバンドリマンダやマンダマンムーバンギリザが来やすいかな?と予想しました。他にありそうなパターンを考えると壁コケコからのマンダやバンギ、リザ、可能性が低いけどヤドランや自由枠とかも考慮します。

この中で自分のパーティでやられたら一番つらいのがバンドリマンダやマンダマンムーで積みやサイクル戦がどちらとも出来るのでここをメタろうと思いました。

こちらはサザンドラの追い風、ミミッキュトリックルームで場を有利にしてやることを考えましたが岩雪崩やアイヘの怯み、上から叩かれて2VS3になるとかなり不利なのでやめました。自分が普段から使い慣れてる積み構築もサイバードさんは耐久調整か落とせるように調整してると思うので使えないと考えました。こうなると残るは天候を奪いながら戦うサイクル戦しかないと思いました。今回ははやめにパーティ紹介に入ります。

 

サザンドラ@スカーフ 悪波 蜻蛉 流星群 大文字

メタグロス@メガ石 冷パン バレパン 地震 アイヘ

ユキノオー@襷 吹雪 絶対零度 岩雪崩 ギガドレイン

カプ・コケコ@めざ氷 草結び 蜻蛉 10万

ガブリアス@粉 剣舞 毒毒 影分身 炎の牙

ポリ2@10万 冷B 自己再生 シャドボ

 

はい。ノーザングロスです。天候を奪いつつサイクル戦出来て襷があればバンギやマンダとかにも強くなりコケコとかにも強いのでかなりいいと思い採用。HDヤドランが来て瞑想を積んできても絶対零度などの勝ち筋もあります。そしてサイバードさんの今までの自由枠ヌオー、ラグラージ、ミトム、ナットレイでこの中から出てきても強いので襷を残しつつやっていくことを意識。そしてヤドランケアやリザやマンダなどに舞われてなかったら上から叩けるサザン。バンドリが来ない場合は自由枠かカグヤが鋼枠で出てくると思いコケコやポリ2、またノオーの襷が潰されマンダに倒された後にも活躍できるグロス、ノオーだけでは電気の一貫が激しくリザが出る場合も考慮してガブ。ポケモンを選ぶのはかなり早い段階で選ぶことが出来ました。しかしガブ以外の持ち物は決まりましたがガブに何持たせるか正直悩みました(´・ω・`)

コケコなどから来るめざ氷、メガリザXからの竜技を半減するハバンドリュウズやガルドに強くする地面Zなど色々模索しました。ですがどれも来そうなので採用しづらくかなり頭を抱えてました。一回サイクル戦でやられたくないことを考えて襷持ちで耐えられて反撃が嫌だと思い起点作りでステロを撒いてくるのではないかと思いました。サイバードさんのパーティでステロを撒けるポケモンバンギ、マンムー、ドリュでドリュはエースになると予想して2倍弱点でも耐えたりする耐久があるバンギが起点作りに特化すると考えそこを起点に出来る特性砂隠れと光の粉を持たせました。正直害悪を使うのは相手に使って勝つのは実力と言えないと思いましたが他の参加者でオニゴーリとか使ってたりしてた人もいるのでレートも実力もない自分がきれいな勝ち方にこだわるのはなんか違うと思い闇落ちする勢いで毒殺に走りました(サイバードさんは私が害悪使うことは考慮してないと自信があったため)。マンムーが初手に来たならノオーに引いて裏交代意識で絶対零度マンムーを削りつつ襷を残す可能性があるギガドレの選択にしてグロスの圏内に入れる作戦にしようと別プランで考えました。

もう一つの自由枠にめざ氷リザYを考えたりしましたがマンムードリュウズバンギの岩技が怖くて選べませんでした。

 

 

 

 

 

 

さてパーティ紹介を終わって試合前日に互いの時間を合わせるためにDMで話そうと思ってこちらから言いに言ったら…

f:id:tubaki5656:20170511004725p:plain

 

 

エ?ボクシヌノ?( ;∀;)

前闇落ちしてるやつみたけどこれがヘルバードさん?( ;∀;)

ヘルバードさんを知ってる人にDMを見てもらったところ普通(´・ω・`)って言われました。普通とは…(-ω-;)ウーン

 

 

 

 

対戦日(お墓と遺書は用意せずに)当日三十分前まで粉ガブの育成やってました(>_<)

何かやっておかないと緊張で吐きそうになっているんですよね(´・ω・`)

(全試合そんな感じでしたww)

自分のポケモンの持ち物確認してサイバードさんのパーティを確認。

 

ボーマンダ

マンムー

リザードン

バンギラス

カプ・テテフ

ナットレイ

 

警戒してたマンダマンムーバンギ確認。そしてリザも候補だったので確認。鋼枠はドリュカグヤではなくてナットレイを自由枠で使ってきたのである程度予想してたので他に変な自由枠が来られなかったので少しホッとしました。正直ドリュが来なかったのは意外で刺さってるのに来なかったのはラッキーかな~って思ってました。テテフはグロスやガルドとかいる中何意識なのか疑問符を浮かべながら選出考えてました。

相手視点だと襷とか怖いから初手はバンギかマンムー、自由枠のナットのどれかが撒いてきそうなのでマンムー以外には積めるガブを先発。襷は潰れるかもだけど裏から礫で処理も出来てマンダマンムー意識でノオー、テテフがもし出てきてもいいようにグロスを選びました。ナットが重く感じましたがガブやノオーでどうにか処理していきたいと考えて対戦のほうへ。

 

 

 

①〜③ガブとバンギ対面 初手ステロだと考え影分身選択(このとき闇落ち開始)バンギはイカサマ選択

④粉持って回避が上がっているけど二回当たった時の事を想定して毒毒選択。バンギは引き続きイカサマ選択

⑤〜⑦影分身選択(6段階まで上げる)油断はしない。バンギは引き続きイカサマ選択

⑧イカサマのダメージが上がって倒される可能性もあるが毒のダメ解除と砂の天候を残すかもしれない願望こめて剣舞選択。イカサマ選択されるが当たらない。

⑨1割位しかバンギの体力だったのでHDかHad予想で剣舞で倒せると思い炎の牙選択。耐えられてゴツメが発動。耐えられてイカサマ選択されるが回避してバンギが毒で落ちる。(耐えられるとは思わず返しで落とされるとかなり焦ってた)

⑩死に出しすぐにマンダの登場。ここで身代わりされるとヤバいと考えるが技スぺが足りないと考え毒選択。マンダは恩返しを選択するが当たらずこちらの毒は当たる。(身代わり持ってなかったら剣舞で6段階まで上げて身代わりがはれないようにして毒を入れるというかなり危ない賭けに走ってたと思う)

⑪炎の牙でとりあえずノオーの礫圏内に入れたいと考え炎の牙選択。マンダは恩返しを選択するが当たらない。

⑫Aをほぼ振ってないのでノオーの礫圏内か不安になり毒リセットも考え剣舞選択。マンダの交代もなく恩返し選択。当たらず安心(ここから当たるかもしれないと考えていた)

⑬完璧に礫圏内だと思うが残り2ターンで落とせるように炎の牙選択。外さず毒込みで残り1割まで追い詰める。マンダの恩返しは外れる。

⑭マンダの恩返しが当たる。ガブと一緒にマンダも毒で落ちる。

⑮マンダがメガ進化したことでリザはもう一つのメガと考え出てこないと考える。残りがナットマンムーテテフの中でナットが濃厚だと考えて零度で倒すしかないと考えノオー出し。ナットレイが出てくる。

 ⑯零度でサイバードさんの心を折りにいく。ナットは守るで回避。(霰ダメは残飯で回復される)

⑰かなり絶望しながら零度選択。当たらずナットは叩き選択。襷が落とされる。

⑱零度を選択 (ここはプレミ)。ナットは守るで防ぐ。

⑲零度選択 外れてウィップが急所に当たる。ここで私の心が折れる

⑳零度選択 外れて叩きを打たれる。耐えるが零度のPPが無くなる(メガヤドラン対策だったので5回の試行回数でいけると思い増やさなかった)

㉑零度が無くなり氷狙いで吹雪選択。霰化ではなかったが当ててくれる。凍らずウィップで落ちる。

㉒最後にグロスを出す。宿り木あるだろうなあと思い地震選択。ダメ―ジがほとんど入らずHBと断定。上の空になる。

ここからは守るとはたきを打たれて削られたりや冷パンで氷のわずかな勝ち筋を狙ったが凍らず落とされたので割愛させてもらいます。

 

 

 

負けました……対戦後にサイバードさんから

f:id:tubaki5656:20170511004052p:plain

 

仕方ないよね…知っている人からこんなことされるとこういう気持ちになりたくなりますよね…

本当に申し訳ないです。改めてこの場を借りて謝罪させて頂きます。申し訳ありませんでした。

 

 試合後は和解をしてお互いにパーティの考察を披露したりしました(サイバードさんの考察聞いててパーティをほとんど当てられてたのでかなり戸惑ってました)

考察を終えてから普段自分がされて嫌な害悪戦法に走った罪悪感と今までの試合もですが勝ちたかったのに負けた悔しさ、後はポケモン達に勝たせてあげられなかった申し訳なさなど色々な気持ちがあってその日は泣いてました。

 

 

 

 

結果は1勝4敗という結果に終わりました。全員レート2000越えで一人1900越えの私としてはプレイングミスや選出など見直したらもしかしたら勝ってた試合があるのではないかと後悔もあったりしてます。

長い文でしたがここまで見てくださった方がいるか分かりませんがもしいたら本当にありがとうございます。

最後に一つだけ需要がないと思いますがなぜこんな10パートナーズになったのかの理由の記事を書いてこのAll Generation's Partyの記事を書いて終わらせようと思います。

もしよかったらその記事を見てくださったら嬉しいです(笑)