ジェネレーションカップ オークションについて

どもつばきです。

ニコニコ超会議を楽しんで日常に戻りつつ記事書いていきます。

あくまでも私の意見なのでこんな考えもあるんだな~位で読んでいただけると嬉しいです(*´ω`)

そして遅れてすいませんでしたm(__)m

 

実際に選んだポケモン達がこれ

f:id:tubaki5656:20180406225736j:plain

 

そして私が最初に考えていたパーティが…

 

ゲンガーポリゴン2クチートエルレイドペンドラーヌメルゴン

 

 

ゲンガーポリゴン2クチートエルレイド化身ボルトロスヌメルゴン

 

 

…どうしてここまで変わった(´・ω・`)

 

 

まあ意識していたことやパーティ選んだ理由とか話していきます。

 

 

 

・意識していたこと

他の参加者と出来るだけ被らないようにすること

メガ枠二体か三体とりつつなおかつこのメガ枠で無理なことがないようにとする

こちらの戦法(自由枠も含む)の選択肢が豊富or相手の戦法が多くても機能停止か起点とか作られる前に止めれる

自由枠の世代が出来るだけ少ないと思われる世代を選ぶ

 

 

 

こんなところですね。

ペンドラーの方はバトンやどくびし戦法で戦法の選択肢の前者、化身ボルトは挑発や足を奪うなどで起点阻止の後者ですね。

メガ枠はゲンガークチートエルレイドで速いやつから遅いやつまで揃えて対策のしづらさやメガしなくてもかなり戦えるので選択肢の中に入りました。

自由枠の7世代の選択は主催のSASUGAさんの自由枠のメガやZは使用可能の言葉を聞いてこれを利用して戦う人が多いと予想、それで世代が多いと前の人が使っていた自由枠が被った場合だと考えなおしとかになる可能性があるのでそれも意識してます。後は専用Z持ちや足が遅いのでゲンガートリックルームとかのシナジーなど色々出来ると考えました。

まだまだ理由を語ろうと思うと思いましたがgdgdしそうなのでやめておきます(´・ω・`)

聞きたい人はTwitterのリプやDMとかでお願いします。

 

 

第一巡目:ゲンガー 獲得

ユキメノコを使う前にこの子をかなり使っていたので信頼のありメガ枠でとても強いので使いたかった。

被る可能性があるがガルドミミッキュ補完に向いた霊ポケ、他のメガ枠(バシャーモボーマンダメタグロスリザードンなど)、ゲッコウガなどの普段のレートのKPが高いポケモンが選ばれてゲンガーが選択されないこともあるので入手出来る可能性も考慮して申請。結果単独入手。

多彩な補助技や攻撃技で選択肢が多いのはとても助かる。カプ系などのフェアリー達にも強くメガしたらS130族なのでそうそう抜けないため襷やスカーフ持たせたりとかの対策法が読みやすくなるのもいいと思った。

ゲッコウガミミッキュ、他の強いメガ枠達は全部やっても構わんの精神でした(笑)

ちなみに一巡目からエルレイドが獲られる予想外なことが起こって思考停止になるのと考えていたパーティが崩壊しました(^q^)

ゲンガーが抽選になり獲られた場合はサーナイトとか選ぶか獲られてない強いメガ枠選ぶ予定でした(パーティ考えなおしになるけどねw)

 

一巡目に選ばれたポケモン

KP1

キノガッサエルレイドバンギラスカバルドンガブリアスゲンガーカイリューボーマンダメタグロスヒードランミミッキュギルガルド

KP2

ギャラドスカプ・コケコ

KP4

ゲッコウガ

後から選ばれたポケモン

リザードン霊獣ランドロススイクンビビヨンカプ・テテフ

 

 

2巡目:マリルリ 獲得

バシャーモとかの強いメガ枠がなんで残ってるんだ…(;´・ω・)と困惑した二巡目。ここではラグマンダカバドリなど狙う人や鋼枠があまり選ばれなかったのでここら辺を狙って来ると考えた。後はバシャーモとか残ってるのでこれを抽選で被ってもいいから欲しい人が狙うと予想。

私は最初はポリゴン2を選ぶ予定だったがゲンガーポリ2だと身代わりバンギや挑発バンギなど悪タイプで止まったりやバシャーモ受け、地面枠(一巡目のカバガブ)が欲しかったのでポリ2マリルリ選択。結果単独入手。

型も多くて起点さえ作れば腹太鼓無双とかも出来るのはいいね!

2巡目にマリルリをとる人はそうそういない(三巡目なら補完とかでありえる)と考えたが三巡目に狙ってる人がいたため選択順番ミスすると危ないと思った。

ちなみにポリ2選んでいた人がいたためマリルリに変更して安全に確保できたので私の中ではこの行動は正解だったと思う。おかげでパーティ作成がかなり苦労する羽目になる( ;∀;)

 

二巡目に選ばれたポケモン

KP1

アーゴヨンテッカグヤマンムーラグラージナットレイカミツルギポリゴン2マリルリハッサムドリュウズ

KP2

ガルーラサザンドラルカリオ

KP4

バシャーモ

後から選ばれたポケモン

ジャラランガ化身ボルトロス霊獣ボルトロスカプ・ブルルジャローダミトム

 

 

三巡目:ボスゴドラ 獲得

ステロ撒きと鋼枠、メガ枠が欲しい。普段から2メガ使っているのもあってメガ枠欲しい。この中だとクチートボスゴドラが当てはまる。クチートポリ2を2巡目に選んでいた人がいたので選ぶ可能性を考慮して避けたいのでボスゴドラ選択。2巡目に鋼タイプをある程度選んでる人がいるので獲れる可能性はある程度あったと思う。

クチートはやっぱり選ばれていたのでボスゴ選択は間違ってなかったと思う。

型破りがなかったら確実に一回はステロが撒けて補助技も多彩、ブルルボスゴなどの耐久戦法とか色々出来ると思った。(自由枠ブルル使えなかったけど)

参加者の人で使う側としたら使いづらいという意見もあった。弱点もかなりあるポケモンだが耐久力は信頼出来たので選んで後悔することはなかった。

 

 

三巡目に選ばれたポケモン

KP1(確か被りがなかったような気がするがどうだったか…)

エンペルトモロバレルファイアローフシギバナカメックスチルタリスカラマネロライコウクレセリアフェローチェヒートムグライオンランターンボスゴドラサンダーラティアスポリゴンZイワパレスクチートラティオス

 

 

4巡目:ペンドラー 獲得

ギミック要員。バトン、どくびしと色々こなせつつアタッカーも出来るためこの子が相手視点面倒になると思い採用。抽選になる可能性もあったためめっちゃ怖かった( ;∀;)単独入手出来てホッとしました。

ペンドラーボスゴゲンガーとってるからフェアリー出てこないだろうと考えたりもしました(だが決勝トナメ…)

ペンドラー獲られたらエモンガを獲らざる負えない状態だったのですが…めっちゃパーティ弱くなりそう(小並感)

 

4巡目に選ばれたポケモン

KP1

ヤドランラッキーハピナスブルンゲルユクシーニョロトノアブリボンエルフーンアシレーヌヘラクロスキリキザンハガネールペンドラーローブシンウルガモスバクオングキテルグマカプ・レヒレ

KP2

ドンファン

後から選ばれたポケモン

エンニュート

 

5巡目:ニャオニクス 抽選で勝ち

壁や欠伸、トリルなど様々な動きや流し性能、7世代のマシェード(知っている人があんまりいないと思った)の胞子戦法など様々な動きが出来るため選択。6世代のポケモン達は数も少ないので被る可能性があり得ると思ったら被りました(´・ω・`)

2人抽選で私が獲得出来た。もう少しはやめにやっても良かった位置かも…?

獲られた場合はニャオニクスか他の6世代のポケモンを選んでたかも?

 

5巡目に選ばれたポケモン

 

KP1

ジバコイルラプラスプテラヌメルゴンテラキオンパルシェンワルビアルウツロイドシュバルゴペロリームマンタインブニャット

 

KP2

ニャオニクス♂、デンジュモクエンテイ

 

後から選ばれたポケモン

アグノムオンバーンアローラガラガラ

 

 

6巡目:カットロトム 獲得

 

最後の選択になるのでどの世代が残っているのかとかある程度絞り込めて来る。

調べた結果

 

1世代:13人

2世代:15人

3世代:11人

4世代:16人

5世代:18人

6世代:9人

7世代:18人

 

と1〜5巡目まで選ばれたポケモン達の数が分かった。私が残しているのは4と7世代。

自由枠を4世代にした場合はメガ枠は増えたりやパワーが強いポケモンもいるが4世代を自由枠にしようとしている人が同ブロックにいた場合使おうとした自由枠かぶりがあり得る。

自由枠を7世代にした場合はメガ枠は使えず強いポケモンも限られて読まれるかもしれないが少なくても同ブロックで同じ世代かぶりが少なくても1人だけなので奇襲性はある程度あることや今回はシナジーを7世代よりにしてるため4世代から選んだ。

今の5体だと水や電気がかなり一貫してるので草タイプかトリトドンを選びたいと考えた。その中でニャオニクスがアタッカーで使う場合やサイクル戦、地面ポケモンにもある程度強くしておきたかったのでカットロトムを選択。一応ガッサとかの胞子戦法や蛇にらみや電磁波などの麻痺とかに強い点はメタゲームの保険になるかと考えたりもした。

 

6巡目に選ばれたポケモン

 

KP1

エレザードオノノクスブリガロンクレッフィガチゴラスドラミドロオクタンエアームドオドシシデンチュラカットロトムドククラゲメタモンアクジキングエムリット

 

KP2

ニンフィアルチャブルホルード

 

後から選ばれたポケモン

ホルードエーフィ

 

 

 

長い時間かけてみてくれてありがとうございます(>_<)

6巡目までの流れを見て貰ったのですがある程度成功してた部分もあったりここはもう少し上手くできたな~と思うシーンはありました。

個人的な感想ですがもう少し参加者の使い慣れてる戦法や相棒や嫁ポケモンとか調べたりする時間の確保が出来てたらなとか思ってました。

後は誘導の仕方や個人のプレイングとかを鍛えてたらプレミを少なくしてたら楽になっていたかもと考えると今後のことを考えるともっと精進したいです。

最後に主催のSASUGAさん、運営の皆様、参加者の皆様お疲れさまでした。

そして読んでくれた皆様ありがとうございます!

最後にですがオマケと今後のことを少々書かせて頂きます。

まず今後のことですがジェネレーションカップとほぼ同時刻に10パの大会に参加してたのでその記事書きます←ジェネレーションカップと10パの試合が連続であった日もあって育成やばかった

出来たらそちらもみて頂けると嬉しいです(*´ω`)

ジェネレーションカップのメタゲームは普段のレートとは違って頭めっちゃ使いましたが楽しかったです!ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

オマケ:候補のポケモン

 

エルレイド:普段のレートだとフェアリーがいて使いにくいがオークションだとフェアリーがいなかったりして通りがいい場合もある。置き土産やトリルなどの補助も出来てサポートや技範囲が広いので使いたかった。

 

化身ボルトロス:悪戯心の挑発で展開系を阻止したりやどくびし戦法、物理や特殊も色々出来たりや悪だくみからの無双も可能なので選択肢を増やす手段として使いたかった。

 

クチート:メガしたらこいつ止めれるやつが限られているので見せポケにしたりや威嚇撒き、ステロ撒きなども出来るので意外と器用で範囲も広い。バトンとかで奇襲したりなどで不意をついたりも考えると使いたかった。

 

ポリゴン2:クチートに近いが一撃で落とす手段が限られているので見せポケや誘導、補完と優れてる。テクスチャーZで自身が戦ったりも出来る。

 

ポリゴンZ:Zテクスチャーやスカーフ、眼鏡での戦いやトリル、耐久もある程度あるので展開系やタイプ変換での戦いも考慮すると持っていて相手を悩ませたりすることを考えると欲しかった。

 

ヌメルゴン:特殊耐久高くて特性がかなり優秀。ガッサとかにも弱くなく技範囲も優秀。ドラゴンタイプの中でもかなり独特だがある程度使い慣れてるので信頼もあった。後はあまり他の人に使われると面倒だなと思った。

第二回ジェネレーションカップ VSめがふぁいさん

決勝トナメ一回戦目だよ!

決勝トナメはブロックの一位とブロックの二位が戦うことになっていて私はブロック二位の誰かと戦うことになります!

予選抜けてきた人なのでとても強いので気を引き締めていきたいです!

(そもそも全員とってるポケモンが強いから誰が上がってきてもおかしくないのよね)

対戦相手はめがふぁいさんです!!!

 

 

 

 

 

 

あれ?私はめがふぁいさんとフレ戦するんだっけ?(´・ω・`)

と言いたくなるレベル(´・ω・`)

……正直この人とは当たりたくなかった( ;∀;)

当たりたくなかった理由は

・お互い使うポケモンや好んで使う戦法、対戦中の癖?がある程度理解している

・メタゲームのめがふぁいさんとの対戦はは普通のフレ戦とかと違って何か私が負けてる

・メタの方向性がかなり異なるので感想戦でめがふぁいさんの話を聞いてめちゃ頭を抱えたことがあった

 

予選が終わってからなんか怖いというか悪いことが起きそうと感じたらこういうことか(´・ω・`)

別のブロックの二人(かんなさんとサソリさん)は私のことは詳しくは知らないと思うのでまだ見せてない戦法で奇襲は効く可能性があったのですがフレ戦とかで私が使ってきた戦法とかを覚えている場合奇襲性が薄れて対策されてる恐れがあるかもしれない。

後は私の性格読みでこれはしてこない!!と断言されてこの戦法一点読み!とかがあるのでそのメタと私が持ってきたメタがはまってしまうと一方的なゲームになる恐れがある。正直かなりやりづらい(´・ω・`)

まあ当たってしまったのは仕方ない。幸いこちらもめがふぁいさんの情報は知っているのでそれも使いつつ戦うようにしよう。

 

 

 

 

めがふぁいさんと私のパーティ

f:id:tubaki5656:20180425025121j:plain

まず最初に私視点はフシギバナが重い。HDベースにしてニャオニクス♂のサイキネやショックとかを耐えて反撃で手痛いダメージを与えたりこちらがフシギバナを一撃で落とせる手段がパートナーズからやれるとしたらZの火力やゲンガーで眠らせたりして一方的に突破するしかない。後はテッカグヤもカットム以外は宿り木守るでじわじわと削ったりやニトチャと何かしらで壊滅させたりも出来る。他四体は全く刺さってないわけじゃないが脅威度はまだバナカグヤよりかは低めである。

一応来そうな型を挙げてみると

ニョロトノ:耐久ベースにして耐えて反撃する型。もしくは滅びなどしてこちらのバトン戦法を流しに来る型。

アグノム:ほぼアタッカーだと思う。こちらのパーティに対して炎技、エスパー技、電気技で見れる。ゲンガーにはちょっと辛いから持ち物は襷かスカーフでこちらのパーティを壊滅させて来る型。壁はこちらのギミックによっては腐ると思うので考慮しない。

ホルードアグノムと同じでアタッカーだと思う。炎、地面、ノ―マルなどで一貫がとれる。こちらもゲンガーの気合玉や鬼火、メガボスゴの耐久で抑えられる可能性があるのでスカーフか襷だと思う。

ランドロス:積みポケが自由枠の場合は威嚇入れてステロなどのサポート、サイクルの場合は耐久に少し振ったアタッカーだと思う。半分回復やチョッキで出来るだけ場持ちを良くしてくれると思う。もしくはZで崩しに来るか。

自由枠予想はライボルトバシャーモメガジュペッタメガサーナイトミロカロスルンパッパなど色々出てきた。

まずこの自由枠達はメガゲンガーよりも早く攻撃出来るポケモンかこちらの固定パートナーズを受けきるか無理やり崩せるポケモンが来ると予想。

最初は悩んだがいつもお世話になってる人たちに相談しにいったら

ルンパッパはバナとタイプが被るのでおまけに対策されることを考慮で考えなくてもいいと思うとの意見でルンパッパは除去。

ライボルトは炎技と電気技の一環とライボランドカグヤでサイクルを回してこちらの負担を増やしつつ有利対面を作りやすい

バシャーモマリルリ以外には炎技でゴリ押しが効いてマリルリには電気技(雷パンチやめざパ電)、草技(ソラビ)などのZとかで返り討ちにすることも可能

メガジュペッタは四條さん戦で苦戦しまくったのでありえる。

ミロカロスは物理に耐久をある程度振ればミラコとかで特殊、物理には熱湯火傷、自己再生で場持ちをよくしたりや黒い霧などでバトン対策も可能である。

ここまでだと挙げてきたポケモンは理由もしっかりしていて出て来やすいと思う。

でもサーナイトはゲンガー、ペンドラーの毒技、ボスゴドラの鋼技で無理だろ!と思う方がいると思うので出てくると思った理由を説明します。

まず今挙げた毒と鋼はめがふぁいさんのパーティに半減で受けれるポケモンが多いこと(ランドロステッカグヤホルードニョロトノなど)

ゲンガーやペンドラーボスゴドラの不一致攻撃やゲンガーの霊技は耐えることで攻撃の試行回数が多いこと(気合玉やショックやハイボ二発撃って突破)

こちらが予選で使っていた自由枠ジャラランガに対しての回答(フシギバナに対しての防弾や防塵の選択で防音が選択されなくなりハイボが全員に通る上ニャオニクスの身代わり戦法などにも対応可能。そしてバトン戦法にめっちゃ強い)

他の参加者だと自由枠にフェアリーは採用しづらいと思うのですがめがふぁいさんの場合採用しても問題ないということが分かりました(言われて少し考えて絶望してました)

 

 

私どうやったら勝てるんだろう…と頭を悩ませてこんな感じのパーティで挑むことにしました(´・ω・`)

 

 

 

私のパーティ

ゲンガー@メガ石 滅び、守る、身代わり、道連れ

マリルリ@お盆  アクジェ、じゃれつく、滅び、滝登り

カットム@半分回復木の実 鬼火、ボルチェン、10万、リーフストーム

ペンドラー@襷  毒づき、毒毒、地震、守る

ニャオニクス♂@半分回復木の実 10万、光の壁、あくび、ショック

ジャラランガ@ジャラZ スケイルノイズ、火炎放射、ドレインパンチ、挑発

ボスゴドラ out ジャラランガ in)

 

 

 

 

 

 

予選のエカルさん戦とは違った個体です(´・ω・`)

おいサーナイトを自由枠で来る可能性あったの自分で言ってたでしょ?

言いたくなるのは分かります(´ー`*)ウンウン

来 な い と 決 め 打 ち し ま し た

決め打ちした理由

・めがふぁいさんはサーナイトを使ったとかの情報がない。

・私や相談に乗ってくれた人たちは何かとメタゲームで邪道で戦ったりしてるのでめがふぁいさんが思いつかない可能性がある

・予選で使ってきたライボや他のポケモンの方が安心感もあると思う

 

まあサーナイトを全く警戒しないのは怖いので防音で一回は防げたらいいなあと思い防音にしました(その場合はペンドラーの毒づき+ジャラランガの放射で落としに行くプラン)

他にはでめがふぁいさんが対戦終わった時の記事でスカーフや襷をよく使っていたのでニャオニクス♂のマジックルームを使う方法も考えました。

ライボルトのめざ氷やテッカクヤがジャラランガの攻撃を耐えて特殊の飛行技とかで削られて落とされるのが嫌だったため負担を減らす光の壁にしました(吉と出るか凶と出るか)

ジャラランガの挑発はメガジュペッタが道連れを打つときに使ってその後二発で倒すため、ドレパンはテッカグヤのまもみがの時にじわじわ削られてホルードの石化圏内に入ったりなどしないようにするためです。後はミロカロスのミラコを不発にして択に持ち込むとかですね。

バシャーモが来た時は剣舞さえ積まれなかったら膝で落ちることはないので体力管理を徹底していきます。

挙げたやつ以外から来たらその場で考えます。

 

 

 

 

 

めがふぁいさんのパーティ

 

フシギバナ

バシャーモ

アグノム

ランドロス

ホルード

テッカグヤ

 

ニョロトノ out バシャーモ in)

 

 

 

無難なやつがきたなと思いました。ある程度予想してたのでジャラランガとバトンも考慮してマリルリは確定。マリルリが草Zや電気Zとかで落とされた場合も考慮してニャオニクス♂を選択しました。

 

 

 

 

5KYG-WWWW-WWWL-ZRP2←試合内容のBVです(対戦相手視点)

 

 

 

 

 

マジルやったなあと思うのとニャオニクス♂とフシギバナ対面のあくびを打ったターンが私視点一番のプレミです。あのターンはマジルがあったらマジル打ってジャラランガバックしてZで一体は吹き飛んで残り二体もジャラランガでゴリ押ししてマリルリの滅びか攻撃でほぼ勝てたと思います。

マジルがない場合はニャオニクス♂が光の壁かジャラランガに即引き、ショックで削るが良くてこの場合だと眠らないにかけてジャラランガバックして眠らなかったらZでどいつか倒してアッグが襷で耐えて自己暗示やったらマリルリバックしてアクジェで縛ってやっていったらこちらの方が勝率が高いと思います(択がかなり発生するかもですが)

優勝目指していたので負けた後は反省会やってこの勝ち筋に気づいた時は自分の未熟や勝ち筋に気づかなくて悔しい気持ちでいっぱいでした…

めがふぁいさんには私に勝ったのですから優勝してもらいたいですね!

 

最後に今回のオークション選定理由とかをまとめた別の記事を書いて第二回ジェネレーションカップのつばきの記事は終わりとさせてもらいます。

第二回ジェネレーションカップ VSフ―にょんさん

予選最終戦だよ!

 

 

 

 

私のパーティ

f:id:tubaki5656:20180406225736j:plain

 

フ―にょんさんのパーティ

f:id:tubaki5656:20180422210655j:plain

 

 

 

 

なんやこのパーティの完成度…(;´・ω・)

起点作ったり無双、サイクルとやれることが多すぎる…

でもこれフ―にょんさんのブログで見たけど更に良くなってた可能性があると考えると…(震え声)

自由枠次第では一方的な試合もありえる…

はたしてフーにょんさんは何をやってくるのか…そして自由枠は…

 

 

 

 

 

考察

 

まずフ―にょんさんの自由枠予想はヒートムが濃厚。次点にマンムーグライオン大正義ガブリアスカバルドントリトドンなどの地面枠が来ると予想した。

まずヒートムだが電気と炎技でこちらのパーティに通りまくっている点と苦手な相手にはボルチェンで交代してハッサムラティアスなど受けれるポケモンに引きやすい点である。こちらはマリルリとかでヒートムに有効打はあるがカイリューラティアスローブシンなど多くに対抗できるため対策必須枠だと考えられるので余程のことがなければ出したくない。

次に自由枠の候補の4世代の地面枠達。有効打持ちはこちらにはある程度いるが耐久に振るなどしたら大体耐えられる。後は地面技の通りがかなりいいのでゴリ押しも出来るので警戒した。地面枠で出て来やすいと考えたのがグライオンメガゲンガーのこご風耐え調整やメガボスゴの冷パン耐え調整、毒毒の毒殺、ゲンガー以外に通ってる地割れでのテロなどで私の精神を削りにいくなどもできるためグライオン来ないで( ;∀;)

自由枠以外のポケモン達でやってきそうなのはカイリューは(広範囲のアタッカーでZ持ちや帯、眼鏡や鉢巻でのゴリ押し)、ハッサム(確実にメガ枠でhdベース)、ラティアス(襷や回復木の実持ってトリルや願いでフ―にょんさんの自由枠やアタッカー達の回復、トリル返し)、ローブシン(毒毒玉や火炎玉持たせて催眠対策やチョッキ持ってゲンガーやニャオニクス♂などを返り討ちにしてくるやつ)のこの四体がほぼいると予想。

で残りのニンフィアウツロイドのどちらかが外れると予想した。

出てくるとしたら、ニンフィア(あくびなど流して起点作りや眼鏡で受けれないようにする)、ウツロイド(ステロ撒きやゲンガーやカットムなどの特殊アタッカーに対しての引き先)のこのような型だと考えた。抜けやすいのはニンフィアかなと思った。理由は私のメガ枠のボスゴドラやゲンガーがかなり辛いためである。

 

結構型が多くて読み間違えると終わりそうなゲームで勝てるのか?

全部は対策出来ませんがあるポケモンなら選出を縛ったりや強制的にこのポケモンを出さざる負えなくするポケモンがこちらの自由枠にいます!

そうマシェードです!!

…?こいつ一体で選出縛れるとは思えない?

ならここの枠をキノガッサにしてみると…

ニャオガッサゲンガーという構築が出来ますね。このガッサの枠をマシェードにしてニャオマシェゲンガーが出来上がります。やることはニャオガッサゲンガーと同じでニャオニクスのねこの手できのこの胞子だけしか出ないようにして眠らせその間にニャオニクスで無双する構築です。

いわゆる害悪戦法なのですがこれは相手の選出を縛るための裏選出です。

本命はペンドラーの持ち物弱点保険や鉄壁からのメガボスゴドラマリルリへのバトンです。眠らせて身代わり持っててもダメージを入れることのできるニンフィア、毒毒玉持ちのポイヒグライオン、毒毒玉や火炎玉持ちのローブシンなどここら辺を起点に出来るようにしてます。

ただこれはヒートロトムのオーバーヒートでペンドラーは落ちてしまうので自由枠ヒートロトムの場合は裏選出、地面枠のグライオンとかの場合はバトンにして選べるようにしました。相手の自由枠に縛られないように行動していきます。

 

 

パーティ紹介

 

ゲンガー@格闘Z 気合パンチ、まもる、道連れ、どろぼう

マリルリ@ラム たきのぼり、じゃれつく、アクジェ、馬鹿力

ボスゴドラ@メガ石 アイヘ、眠る、寝言、火炎放射(当日なんか変え忘れてて地震だった)

ペンドラー@弱点保険 鉄壁、守る、バトンタッチ、地震

ニャオニクス♂@残飯 シャドボ、身代わり、瞑想、猫の手

マシェード@ゴツメ キノコの胞子、自然の力、守る、寝言

 

カットムout マシェードin)

 

 

 

 

試合当日

 

 

 

 

フ―にょんさんのパーティ

 

 

カイリュー

ハッサム

ラティアス

ジバコイル

ニンフィア

ウツロイド

 

 

ローブシンout ジバコイルin)

 

 

ローブシン抜けたのは少し予想外だったけどヒートムよりの考えでもよさそうかな?

特性の頑丈を盾として電気Zとかでぶっとばしたりもありえてなおかつボスゴドラの火炎放射を入れ忘れたのでバトン戦法だとハッサムがかなりきつい。ジバコイルハッサムがすべて最速起きとかない限りはニャオニクス♂で見れるので裏選出のニャオニクスマシェードゲンガーを選択。ニンフィアが来たら積んでどうにか倒しにいくしかない(震え声)

 

 

VXBG-WWWW-WWWL-7KCF ←試合内容のBVです

 

 

 

完璧にメタがはまった試合だったと思う。さらだばーさん戦でもニャオマシェゲンガーを連れていくことは可能だったがジャラランガが防塵だと刺さらなくなりなおかつ次のフ―にょんさんもこれを見て警戒すると思って隠してたが正解だったと思う。

よって4勝0敗で予選突破。かなり運に助けられたところもあるが決勝トナメもメタを頑張ろうと思うが私の直観がヤバいと告げている…

対戦相手は他のブロックの2位…

誰との対戦になるのか…

 

決勝トナメに続きます

第二回ジェネレーションカップ VSさらだばーさん

連続投稿うおあああああああああああああああああああああああああああああああああ

 

 

深夜テンションすんません(´・ω・`)

 

 

 

 

私のPT

f:id:tubaki5656:20180406225736j:plain

 

さらだばーさんのPT

f:id:tubaki5656:20180407014446j:plain

 

トリル、追い風、ステロやネットからの積み、害悪など色々ギミック満載ですね!

相手のギミックにはまると一方的にやられてしまうのでそこには注意しておきたいですね(>_<)

まあこちらもギミックを多く入れるようにオークションで獲得できるように意識したので策士策に溺れずにならないようにしたいですね(🏁が立ちました)

どっちの策が先に展開出来るか、またどっちが展開を阻止する方法を見つけて持っていくかとかにもなりそうですね。

そして自由枠が三世代…メガジュペッタが来るのか!それとも来ないのか!びくびくしてました( ;∀;)

(さらだばーさんが四條さん戦でメガジュペッタ使われたから自由枠を変えようと言う発言を信じていいのかそれとも嘘なのか…)

疑心暗鬼になりながら考察をやっていくのでした。

 

 

 

 

 

最初に考えたのはメガボスゴからのステロと鉢巻マリルリのアクジェでほとんどのポケモンぶっ飛ばす作戦(メガプテラビビヨン、乱数だけどデンチュラ)で()内のポケモン達が縛れる。そして相手の自由枠バシャーモも縛れる。ジャラランガにはじゃれつく、ビビヨンに眠らされてもいいように寝言、トリルハガネールマリルリ対策で滝登り確定二発調整とかされてたら厄介なのでB下げて変な調整を崩すアクアブレイクを仕込みました。

デンチュラはネットで足を奪う時は先発で投げてくるかな?と考えました。そのためアクジェなどの先制技で裏を縛りつつ戦うのが今回のプランになりかも?

ハガネールプテラはステロを撒いて自由枠やポリZ、ジャラランガで無双しに来たりする時などは先発に来たりもあるかな?と予想。別のパターンでは先発メガプテラで荒して裏のZ枠で無双や抜きに来るパターンなど色々考察したのですが私の文章力では全部書くのに長くなって分からなくなりそうなので省いてもいいですか?( ;∀;)

ざっくりとした説明をするなら

・トリルならポリZ+ハガネール+何か

・ネットやステロならデンチュラorプテラorハガネールorジャラランガ

こんな感じですかね?

Zを持ってそうなのはポリZやジャラランガが濃厚、メガはハガネールメガプテラ、自由枠になると予想して後は襷や無限ビビヨンだと残飯とかもありそうですね。

パターン多くなって頭痛くなってきた(´・ω・`)

メガ枠はゲンガーとかにはある程度強いがメガボスゴにはそこまで強いわけじゃないのでここにある程度強いポケモンで他のポケモンにも強いやつがくるかな?と予想した。

それに対して私が持ってきた自由枠は

 

 

 

パーティ紹介

 

 

ゲンガー@メガ石 シャドボ、ヘド爆、マジシャ、気合いボール

マリルリ@ラム  寝言、じゃれ、アクブレ、アクジェ

ボスゴドラ@メガ石 吠える、ヘビボン、地震、ステロ

カットム@ゴツメ 鬼火、放電、痛み分け、リフスト

ニャオニクス♂@粘土 両壁、あくび、ショック

フェローチェ@格闘Z 気合いボール、冷B、さざめき、蝶舞

 

ペンドラーout フェローチェin)

 

今回はフェローチェです。理由はマンダ、ライボ、バシャに対面なら強くバシャが最速メガゲンガー抜きまでしか振ってない場合気合いボール→格闘Zや抜けないから守る読み何かをするとさらだばーさんが考慮する時にこっちが格闘Zで飛ばしに行くなどが可能かな?と思いこのフェローチェを持って行きました。またメガライボよりも早く行動できるので格闘Zで飛ばしたりも考えました(威嚇も特殊型なら関係ないし物理型だと思って威嚇入れに来た相手を返り討ちにしたりとかも出来るかなと言う淡い期待もありましたw)

そしてここまで読んでる人は疑問に思うことがあるだろう…

メガジュペッタどうするんだ!!!

これは普段仲良くしてもらってる人に相談に乗ってもらったのですが

・口プ警戒でこちらのポケモンの型を歪めたりしてくれると美味しい

メガジュペッタ来ないと割り切られても別の自由枠が完璧にバレたわけじゃない

・こちらが切ってもさらだばーさんはリスクは少ない

・本当にメガジュペッタ持って行って対策されてたら不利になる

などなどの理由で当初からの作戦で行こうと決めました。

マリルリの鉢巻からのラムは技固定だとダメ計とかで持ち物バレして積まれることを考慮してリスクを少なくするためにラムにしました。

 

 

 

試合当日

 

 

 

さらだばーさんのPT

 

プテラ

バシャーモ

ポリゴンZ

デンチュラ

ビビヨン

ジャラランガ

 

ハガネールout  バシャーモin)

 

大体予想は出来てた。当初のプランどうりにボスゴフェロマリルリにしようかと考えたが突然電気Zや草Zバシャーモが脳裏によぎってボスゴマリルリニャオニクス♂に変更。これが吉と出るか凶と出るか…

 

 

7FKG-WWWW-WWWK-Q5TS ←試合内容のBVです

 

 

 

 

 

 

やりたいことを相手がやってきてとても焦ってました…

正直マリルリが当ててくれなかったら負けてたと思ってます

そして3-0になったことで私つばきは予選抜けが確定しました。

正直なところ負け濃厚な2試合があったので実力勝ちじゃない、運勝ちしてんじゃんと思う人もいるかもしれませんが決勝の舞台に上がったのです。誰もこんなやつが勝てるとか思ってなかったと思います。レートは低いのもあるかもしれません…

しかしレートがすべて物語るわけではない!経験は他の参加者の人と比べて劣ってるかもしれませんが一戦一戦全力で勝つために挑みにいくつもりです!

その前に私の予選最終戦の相手のフーにょんさん戦の方も全力で勝ちに行きたいと思います!!

第二回ジェネレーションカップ VS四條さん

連続投稿二本目いくよ~

 

前回の見てない人は前回の記事よろしくね(>_<)

 

 

 私のPT

f:id:tubaki5656:20180406225736j:plain

 

四條さんのPT

f:id:tubaki5656:20180407001814j:plain

 

受けと攻めどちらも対応が出来ていて正直戦いたくないと思う位でした( ;∀;)

壁やステロ、トンボルチェンのサイクルなども出来てこれから勝つプラン考えないといけないの…?って状態でした。

正直ゲンガーよりもはやいポケモンは取る人いるかも怪しいし最悪コケコくらいやろうと思ったらレート基準で二番目にはやいポケモン持ってる人と当たってしまうとは…

(レート基準だと一番はやいのはテッカニンの160族)

幸いメガ枠はパーティにはいないので自由枠からしか来ないからそこだけは救いかな?

それでも辛い…

守ったりしたらペンドラーが上をとったりしやすいのでペンドラー意識のバシャーモボーマンダメガライボルトなど色々来てもおかしくないなあと考えた。

何が来ても正直おかしくない(^q^)誰か私の代わりに勝率高そうなPT考えてくれんかなあとか変な思考になってたりもした。

 

 

 

 

 

最初はトリル戦法でフェローチェを半分機能停止にしようと考えたが相手のPTにはこちらのマリルリボスゴドラよりも遅いドラミドロ(S種族値44)が一番行動してしまうためチョッキ持ちや格闘Zもちのドラミドロとか来られると\(^o^)/になるのでトリル戦法はやめました( ;∀;)

ドラミドロって気合玉とかも覚えること出来るからね!!

火力や特殊耐久高いから結構ヤヴァイ(^q^)

他にも物理受けや瞑想スイクン、壁はったり麻痺撒いたりやアタッカーもこなせるジャロなどここら辺は型を読み間違えると詰みかねないのでここら辺も念頭に入れておく。

ラッキーは…ほとんど来ないと思うけど来るとしたらステロ撒いたり小さくなって威張って来るとか?こちらのPTにあんまり刺さってないので外れると思った(メガゲンガーにキャッチされて滅ばれたりもあるし)

型をミスると負け濃厚になってしまう相手に対してこちらが持って行ったのはミミッキュである。

 

 

 

 

パーティ紹介

 

 

 

ゲンガー@メガ石    不意打ち、ヘド爆、道連れ、こご風

マリルリ@お盆     はたき、太鼓、じゃれ、アクジェ←エカルさん戦の個体その

            まま     

ボスゴドラ@メガ石   地震、アイヘ、もろは、冷パン←エカルさん戦の個体の技弄

            り

カットム@スカーフ   トリック、ボルチェン、めざパ氷、リフスト

ニャオニクス♂@粘土  両壁、あくび、ショック

ミミッキュミミッキュZ 身代わり、じゃれ、ドレパン、剣舞

 

ペンドラーout  ミミッキュin)

 

正直こいつで誤魔化す位しないと勝てないと考えていた。カプ達は毒づきやジバコでほぼシャットout、フェローチェミラーは先に動かれたりや自由枠バシャーモだと択の発生(身代わり守るや蝶舞守るなど)があるのでそれで負けると立ち直れない。

アロガラとかもいいかな?と考えたがフェローチェがドリルライナーやバシャーモボーマンダ自由枠が地震を持ってる場合出落ちが考慮されるため使えなかった。そのためフェローチェの物理技を皮無しでも耐えるミミッキュを選択した。正直読まれてるだろうなあと思いつつ対戦でなんとかするかと考える。

ゲンガーは珠フェローチェのドリルライナーを急所も引かないで乱数18.7%を引かなければ耐えて反撃できるようにしていた。襷の場合も考慮して不意打ちも完備してその後にこご風やヘド爆、道連れなどで仕事出来るようにしていた(四條さん戦の一つ目の地雷)

なお鉢巻や地面Zだったら青いボタン一直線コース( ;∀;)

ミミッキュのドレパンはフェローチェの蜻蛉からジバコが来てミミッキュZ+ドレパンで落とせるようにとラッキーに対しての有効打である。身代わりはラッキーやスイクンに対して打って(毒回避など)剣舞を積めるチャンスが増えたらいいなという淡い期待とフェローチェ対面で打って積む隙を増やしたらいいなと思い採用。

そして対戦前30分でフェローチェが来なくて自由枠にトリル使えるポケモン(一番濃厚なのはジュペッタ、次点サマヨールサーナイトとかも使えるがボスゴやゲンガーに対して一方的に有利というわけじゃないので来づらい)が来たらやばいなあとか軽く思っていたら…

 

 

 

 

試合当日

 

 

 

四條さんのパーティ

 

スイクン

ジュペッタ

ジバコイル

ジャローダ

ドラミドロ

フェローチェ

 

ラッキーout ジュペッタin)

 

 

 

おいおい一番ヤバいやつ来てしまったじゃねえか( ;∀;)

トリルも出来るしフェローチェでボコボコにすることも可能。

好きな死に方を選んでね☆って言われてるような感じでした(^q^)

とりあえずジュペッタドラミドロはかなり刺さってるのでそれに対応できるミミッキュとボスゴは確定残りのポケモンはどの子も刺さってるが何かしら切らないといけないと悩んでたら時間切れでゲンガーが選ばれるという(どっちかメガ進化出来ない)

頭が整理出来てなくあたふたしながら試合開始

 

 

 

PVGC-WWWW-WWWK-JRZK ←試合内容のBVです

 

 

 

 

 

どうして勝てたといいたくなるレベルです。

正直相手のミスに助けられたって言ってもいいレベルです…

9割位の確率で負けてると思います(;´・ω・)

しかし勝ったから喜んでいいのかな…?

正直試合中普通にキャスでしゃべってました?が内心終わった…しかも残り二戦勝たないとキツイ…とお通夜モードになってました。

しかしこの四條さん戦で三世代のジュペッタは要マークポケモンと頭の中に叩き込みました!

次は運営のさらだばーさん戦です!

そして四條さん戦と同じく三世代の恐怖が続く…( ;∀;)

第二回ジェネレーション杯 VSエカルさん

どもどもつばきです。

今回はSASUGAさん主催の第二回ジェネレーションカップに参加しました(*^^*)

 

大会ルールは主催のブロマガからお願いしますm(__)m

 

【大会要項】第2回ジェネレーションカップ開催します!:SASUGAのブロマガ - ブロマガ

 

 

※注意事項です

※完璧な考察ではありません

※プレイングガバガバです

※私つばきはユキメノコゲッコウガとの対面で起点に出来そうと思うと考えるような人間です

※嫁ポケのユキメノコは今回選んでません 

 

 

 

考察やっていくよ~

 

 

私のオークションPT

f:id:tubaki5656:20180406225736j:plain

 

エカルさんのオークションPT

f:id:tubaki5656:20180406225928j:plain

 

 

まずパッと見たところサザングロスを作ろうとしたけど抽選負したのかな?と思った。しかしパーティバランスがとてもよく様々な相手にも対応出来るようなパーティだと思った。

 

ヒートムがめっちゃおもてぇ……

 

オバヒでカットム、ペンドラーメガボスゴドラが焼かれマリルリには10万やボルチェン、ニャオやゲンガーに対してもボルチェンや電磁波、鬼火など嫌がらせが可能。

後はヘラクロスワルビアルとかでゴリ押しも可能である。

マリルリで上であげたポケモン達が狩ることも出来るがクラゲには勝てなく起点にされる、雷パンチグロスや種ガン持ちのメガヘラ、電気Zヒートム、ブルルとか考慮したら出せない( ;∀;)

しかも自由枠もあるからどないせっちゅうんや…(´・ω・`)

幸いなのがこちらのゲンガーがかなり通りがいいことである。グロス、ブルルにタイプ一致技が通っててワルビアルなども気合玉といった技で有効打もある。

ここは相手もメガゲンガーの通りはいいことは理解していると思いスカーフワルビアルや襷ワルビアル、チョッキクラゲ、自由枠などで対策してると考えた。

 

最初に私が考えたのはUBのアクジキングで暴れることだ。アクジキングは相手の6体に対して一番遅い。ニャオニクス♂だとヘラクロスの一致攻撃を耐えるのは厳しいので襷ゲンガー(勇敢HAのS0個体)のトリルからの大爆発してアクジキングで悪Zを使用したりなどして無双を狙うプランを考えた。

しかしメガヘラクロスのロクブラで中乱数で落ちるのでヘラの餌になるのを考慮したら無理やんってことで断念。

次に考えたのは読まれても無難に動けるミミッキュ。しかしヒートムがつらいことに変わらないので没になる。

そして相手のパーティに対してヒートムにも強く一回積めたら無双が可能と思われるジャラランガに落ち着きました(最近気に入ってるポケモンの一体)

 

パーティ紹介

 

ゲンガー@メガ石    たたりめ、催眠術、ヘド爆、気合ボール

マリルリ@お盆     じゃれ、はたき、太鼓、アクジェ

ボスゴドラ@メガ石   地震、アイヘ、諸刃、つばめ返し

ペンドラー@襷     地震、雪崩、シザクロ、守る

ニャオニクス@粘土   両壁、重力、シャドボ

ジャラランガ@ジャラZ ドレパン、スケイルノイズ、つばめ返し、放射

カットムout  ジャラランガin)

 

こいつどんだけヘラクロスに怯えてるんや…(;´・ω・)

最初ヒートム重いとか言ってたのにね(´・ω・`)

相手の自由枠は最初はゲッコウガギルガルドを予想してたのですが同じブロックの対戦者にファイアローヌメルゴンルチャブルなど連れて行ってたので…

「あれ?これ防弾ブリガロンとかファイアローとか予想外な奴来たりしないよね…?」

と不安になってました(;´・ω・)

ジャラランガの特性はガルド意識の防弾にしました。

 

 

 

 

試合当日

 

エカルさんのPT

 

ドククラゲ

ヘラクロス

メタグロス

ヒートロトム

ワルビアル

ギルガルド

 

カプ・ブルルout  ギルガルドin)

 

こちらのジャラランガのZを止めれるポケモンがいなくなりました!

そしてジャラランガをそのまま出してもスカーフとかで殴られて落とされたりするとたまらないのでニャオニクス♂、重力を発動させたら全員に有効打を持ってるゲンガーを選んで試合開始

 

P2WW-WWWWーWWWK-CMHB ← 試合内容のBVです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果は勝利しました!

一番重かったヒートムをはやめに落とせたのが大分楽になりました。

感想戦をしたところジャラ、ミミッキュ、つけあがるガオガエンオニシズクモなど自由枠予想されてたそうです。そして重力催眠とかも考慮されてたそうですがこちらの他のパターンを考慮して切ってたみたいです(対策されていたらと考えると本当に危なかった…)

ギルガルド以外にも防弾ブリガロンやスカーフゲッコウガとかもいたそうです。

お互い自由枠の予想もほとんどできていてたという。

これで一戦かあ…と考えるとめっちゃ吐き気がしてました…

ここで負けてたらエカルさんは3-1になって予選抜けに近いことになっていたのでかなり怖かった試合でした(笑)

次は四條さん戦です!

自分なりの考え

お久しぶりです。つばきです。

ブログで書く事もなくのんびり過ごしてます。

ちゃんと生きてるからね( ;∀;)

注意書き書いてるので見ておいてね(´・ω・`)

※つばき個人の一つの考えなので合ってる、間違ってるなどは考えておりません。

 

 

 

今回のブログは仲良くさせて貰ってるフォロワーさんの大会(制限大会)に参加してふと思った事とか色々書いていこうかなと思いました。

 

今回参加させてもらった主催のもりたさん(@moritta906)のポケモンの大会に参加しました。

http://com.nicovideo.jp/community/co2879457 ←主催のコミュです。

 

二月三日に開催されたダブルイルミネーションルールの大会でした。

特別ルールとして

種族値500以下のポケモンのみしか使えない

・メガ石、Z技禁止

・特性「ムラッケ」禁止

・レベル20以上のヨワシ、特性「ダルマモード」のヒヒダルマ禁止

 

こんなルールでした。

使えるポケモンがかなり限られてるので受け思考のパーティとかがかなり多かったです(>_<)

後はギミックとかのパーティが多かったかな?

 

この大会ではミミッキュキノガッサドヒドイデハッサムナットレイやムドー、ゲンガーなどの普段見るようなポケモンやアローとかの6世代の頃に活躍してたポケモンなど色々いました。

 

その中で私が使ったパーティは

ユキメノコ

コータス

マッスグマ

ナットレイ

ゴチルゼル

アイアント

 

この六体になります。

まあユキメノコで起点を作ってマッスグマで腹太鼓神速で暴れたりやゴチルアントで高耐久のポケモンを嵌め殺ししかけたりなど色々考えました。

これだとガッサとかのポケモンに簡単に嵌め殺しされるやんって思う人がかなり多かったので一つ地雷を持って行きました(・∀・)

 

コータス@お盆 Hbcベース 地割れ、眠る、寝言、ふんえん

・ゲンガーのヘド爆をお盆込みで確定2耐え

キノガッサのがんぷう2耐え

 

写真は後日貼り付けます(´・ω・`)

 

まあガッサとかの胞子受けれるのがナットレイだけなのでラムとか考慮しない場合以外は胞子安定して打って来る人が多いのでそこを寝言を打ってふんえんを出したりして返り討ちにするため採用。

眠るはサイクル化で体力回復やドヒドイデの毒毒を治したりするため採用

ふんえんはミミッキュとかが剣舞とか積んだとしても火傷にする確率をあげたりしたかったのと交代先に火傷にさせたりしたらサイクルを回しづらくなると思っての採用

地割れは主催がディスコードでこの制限大会と同じルールで受けループみたいなパーティの人と当たったのでその時に天然小さくなるピクシーでくそげーされたので本番で同じようなパーティに当たった時の対抗策兼崩壊させるためですね(^ω^)

 

実際にこのコータスを使用してビビヨンキノガッサといった催眠でハメてくる相手をことごとく返り討ちにしました(^ω^)

 

 

 

 

まあこの大会に参加してコータス強いって言いたいのかな?と思う人がいるかもですがそういうことを書きたいわけじゃないのですよ(´・ω・`)

今回言いたいことは

あまり目立たないマイナー気味のポケモンでもトップメタを返り討ちにする地雷仕込めば強いんじゃね(・∀・)

 

 

まあこのパーティだとナットレイ位しかガッサとかの胞子を受けれるやつしかいないからハメれると思うのは仕方ないよね(´・ω・`)

かといってナットレイとか入れないで他の胞子の効くポケモンを選んだりしてしまうと何かしら地雷がいるなと勘づく人もいるので対策はしなさすぎるのもいけないかな?と思いました。

KP高いポケモンとかは自然と対策されやすいから高すぎず低すぎないポケモン(普段のレートだとメガバナみたいないたら厄介なポケモン)とかは対策薄めでいいかな?と思ったりしました。

 

 

 

このブログの次の日のバトルオブシンオウについてですが実況者の方が仲間大会でバトルオブシンオウの模擬戦?を開いたりしてますがこういったKPが高くないポケモンでも活躍してくれたらなぁと思っています(>_<)

私もバトルオブシンオウに参加予定なので何かしらの地雷枠入れたりとかしてるので当たった方は気をつけた方がいいかもしれない…?w